So-net無料ブログ作成

廃墟求む [ミュージック]




目玉おやじが3匹…(ピンボケ)
SN380398.JPG
いえいえ、これは中世メキシコに栄えたトルテカ文明の洞窟壁画の引用ですから

廃墟求む」伝説を生み出した…
PIC00001'.JPG
「崩壊せる新しき建造物」

最前線に立つのは、もちろん…
PIC00007.jpg
空から飛来するアンゴルモアの大王
イニシャルBB、ブリクサ・バーゲルト(マンガは、楠本まき「KISS xxxx」より)
テンション、常に異様に高し

というわけで、ついに、まさかの紙ジャケ化です
アインシュテュルツェンデ・ノイバウテン(E.N.)

発売延期で心配をかけてくれましたが、すべてダブル・ジャケット仕様、スタイリッシュなミニ・ブックに解説書付属と、なかなか充実した内容です
対訳には、「日蝕狩り」の武村知子を起用して、これは考えうる最強の布陣かもしれません

崩れ去るまで
時はわずか
俺たちは街を破壊する
夜さまよえば
街はあとかたもなく塵になる
崩壊
甘い崩壊
われらは新たな黄金の民
ジンギス・カンはもういらない
打て もっと強く
叫べ もっと激しく

彼らのファースト・(アンチ)ムジーク、始まりは「崩壊」から
PIC00008'.JPG
コラプス(崩壊)
1981年発表
メンバーは、ブリクサ(ヴォーカル、ギター)、N.U.ウンルー(メタル・パーカッション)、F.M.アインハイト(メタル・パーカッション)の鋼鉄三銃士

装備は…
PIC00006.jpg
電動チェンソー A303C
メタル・ドラムス(鉄水槽ジャンク、空調用ダクト、亜鉛鉄板)
バイブロランマー RA-80
テーブル TISCH
ハンマドリル PR-38E
ステンレス鋼板(ジャンク)
鉄パイプ(ジャンク)
一般構造用鋼板
デッキプレート
ディスクサンダ S10
電気ドリル LUH-5
ハンマー
プライヤ

拡声器...etc

バッテリー装着
準備OK
さあ、スイッチを入れろ
01. Tanz debil 虚弱に踊れ
導火線に火がつき、野獣が目を覚ます、茨の鞭はリズミカルに炸裂し、金属重低音ブローはガードの上から容赦なく襲いかかる…
この衝撃、というか攻撃は、決して忘れることはできません
なお、ボーナス・トラックとして、Tanz debilの鉄鋼ダブヴァージョン「サド・マゾ・ダブ」も収録

02. Steh auf Berlin ベルリン[に]起つ
電気ドリル作動、鉄パイプ乱打、凄まじい爆発音、テープ逆回転は神経を苛立たせ、アラームまで鳴り響き…
ここは東西冷戦下のベルリン、 ディストピア
…と、一瞬の不注意が判断ミスを生み、壁に激突

03. Negativ Nein ネガティヴ・ナイン
ボコボコッと水中を漂い、ここでいくらか休めるかと思いきや、突然ブリクサの絶叫=ドリル音

否(ナイン) 否 ネガティヴ 否
人生 何が薔薇色 もろとも滅べ
否 ネガティヴ・ナイン
避難所/亡命
ここにもない そこにもない ない 否
重要なこと ネガティヴ・ナイン
叫んで地に落ちろ

Ah! böwakawa poussé, poussé
Ah! böwakawa poussé, poussé
Ah! böwakawa poussé, poussé
(呪文は、#9 Dreamより) 

04. U-Haft- Muzak 拘置ムーザク
05. Draussen ist feindlich 外に敵意
単調で鈍いパーカッションが何かの前触れを告げたその後で、聞こえてくるのはやはり単調な銅鑼の音
不安は加速し、いつしか時を遡る
ここは中世、魔女狩の時代、外は敵だらけだ
でも、ここなら安全
一緒に閉じこもろう
愛してるよ
すると、女のあざ笑う声が反射する

06. Schmerzen Hören 痛みをもって聴け
安穏をむさぼる読者よ

痛みをもって聴け
痛みをもって聴け
俺の傷を聞け
痛みをもって聴け

07. Jet'm ジュテム
08. Kollaps 崩壊
不意に流れてきた安っぽい電子音は…どこかで耳にしたことのあるメロディ
この曲は!
女の囁き声がして、イメージ(BBか、JBか)が実を結びそうになった刹那、甘いメロディは途絶え…
代わりに聞こえてきたのは、挑発的なサウンド
今から、いよいよ大審問官の詰問が始まる
 
崩れ去るまで
時はわずか
来い 俺の
崩壊
時はわずか
甘い崩壊
俺を焼き尽くせ
俺を引き倒せ
何度でも
崩折れるまで

09. Sehnsucht 憧れ
E.N.にしては、穏やかな…でも、情念のつまったショート・トラック

10. Vorm Krieg 開戦前
11. Hirnsäge 脳のこ
ノスタルジックな 音楽が一瞬流れ、ブリクサが繰り出すのは、言葉遊びか

脳鋸(のうのこ)―頭鋸(ずのこ)
脳鋸(のうのこ)―空襲警報(くうしゅうけいほう)
脳鋸(のうのこ)―息鋸(いきのこ)
脳鋸(のうのこ)―空襲警報(くうしゅうけいほう)
のこぎりマニアの曲です

12. Abschieg & Zerfall 没落&壊滅
13. Helga ヘルガ
歪んだギター音がさまよう中、鉄骨連打も控え目に
ブリクサは、切々と訴えかけ…
と、音が途切れて、ノイズ混じりの女性の朗読音が

家の前までくると、ヘルガは立ちどまった。そして、長いこと、じっとぼくを見つめた。それから、こういったんだ。「来週の日曜日もいっしょにどこかにいきましょう。町の公園じゃなくて、郊外の森にいきましょうよ、そうすれば、黄色いベンチなんてないわよ!」って!
(リヒター「あのころはフリードリヒがいた」より)

ボーナス・トラックは 、以下の10曲
14. Schieß euch ins Blut
Stahldubversions 鉄鋼ダブヴァージョン
15. Rohrbombe パイプ爆弾
16. Futuristischer Dub 未来派ダブ
17. Sado-Maso-Dub サド・マゾ・ダブ
18. Liebesdub 愛ダブ
19. Spionagedub スパイダブ
20. Mikrobendub 微生物ダブ
21. Gastarbeiterdub 外国人労働者ダブ 
22. Rivieradub リヴィエラダブ
23. Lunetest リューネベスト

曲名不明ですが、初期の映像を
http://www.youtube.com/watch?v=rfuNbDwq0E4
暴動中です

最後に、無理にでも、総括しておくと…
好きとか嫌いとか、いいとか悪いとか、そういったレベルを凌駕した、とにかくそれは存在する、そこに立ち塞がっている、イヤでも対峙しなければならない、実存の塊のようなアルバムです

残る2作は、簡単に(手抜き…)
1983年発表の2nd
PIC00002.jpg
患者O.T.のスケッチ
新メンバーにアレクサンダー大王の末裔ハッケと、マーク・チュンを加え、5人編成となったE.N.
前作で外に攻撃性として現れていた「衝動」は、方向転換、内部に潜行します
なお、アルバム・タイトルの'O.T.'とは、オーストリアの画家オズヴァルド・チルトナーのこと
彼の才能は、第二次世界大戦中、精神病棟で開花します

そして、最新作まで紙ジャケで出現
「全ては再び開かれる」
PIC00003'.JPG
アレス・ヴィーダー・オッフェン
このアルバムに対する評価は、一時保留ということにしておきます
絶叫嗚咽しないブリクサと、民族音楽のようなサウンドには…どうも違和感が

PIC00004.jpg PIC00005.jpg
武村知子「日蝕狩り ブリクサ・バーゲルト飛廻双六

オマケで…
「日蝕狩り」より

あ 集めることは
い いつも
う 失ったはずの
え 絵
お 音
か 過去の
き 来たるべき記憶
く 苦痛の
け 気配と
こ 来なかった
さ 残像
し しだれる花と
す 鈴虫
せ せめて
そ 空の
た 焚火と
ち 地上の
つ 月と
て 手に
と 獲れぬ
な 懐かしい
に 庭
ぬ ぬるま水 抜ける青空の
ね ネガ
の の
は 葉むらに
ひ 日なか
ふ 不在の
へ へりが
ほ ほつれる
ま 間にあわなかった
み 未完の
む 昔を
め 目も眩む
も もどかしさと
や やるせなさと
ゆ 行く先のない
よ 夜はあけゆき
ら 濫觴の昼間
り 陸離たる光彩
る 縷々としたたる
れ 連綿の
ろ 路程にいつか
わ 別れ
を 惜しま
ん ん

P.S.
MobileSamurai41開設3周年を迎えました
感謝です


コメント(61)  トラックバック(0) 

コメント 61

sknys

モバサムさん、ブログ開設3周年おめでとう。
ノイバウテン(Einstürzende Neubauten)を紹介するなら、
元祖ゴスロリ姫、メレット・ベッカー(Meret Becker)も忘れないでね^^
http://www.universal-music.co.jp/classics/non_cla/meret_becker/m_becker.html

昨年の暮れ、アップルストア(渋谷)に立ち寄ったら、
ちょうどAlec Empireの店内ライヴが始まるところだった。
デジタル・ノイズの嵐!‥‥駆けつけたファンは狂喜乱舞でも、
一般客には大騒音以外の何者でもない(営業妨害かも?)。

ブリクサ(Blixa Bargeld)はアレック君のことが大っ嫌いみたい^^;
ノイズ義兄弟(アナログ / デジタル)の近親憎悪でしょうか。
by sknys (2008-03-22 20:45) 

モバサム41

sknysさん、コメントありがとうございます。
ノイバウテンは、紙ジャケ第2弾があるので、続編も予定しています。
メレット・ベッカーは、ハッケの奥さんですね。
>ブリクサはアレック君のことが大っ嫌い…
オリジナルは、コピーを嫌うんじゃないですか?
もっとも、オリジナル/コピーの境界線がなくなりつつありますが…
by モバサム41 (2008-03-23 00:36) 

yubeshi

これはゴールデンウィークの購入予定に入っていますよ。
でも、その前に求められている廃墟を私が閣下に提供します。
償いきれない謝罪と心からの感謝を。
黒鬱金香の守り、あらんことを。
by yubeshi (2008-04-14 21:53) 

モバサム41

yubeshiさん、祝福(笑)ありがとうございます。
廃墟は…ありがたく頂戴しておきますが、復活も心から期待しておりますよ。
by モバサム41 (2008-04-15 01:06) 

beelzebub

初めまして。
最近になってノイバウテンに嵌ってます。
91年と93年にライブ観に行っていながら、真面目に聴いていたのは91年夏だけという不届きなファン(と言えるんでしょうか?)です。
贖罪の意味を込めて(笑)去年末からCD・DVDを買い漁ってます。
by beelzebub (2010-04-29 23:54) 

モバサム41

ベルゼブブさん、コメントありがとうございます。
謙遜されていますが、2度も来日公演に行かれているのですから、正真正銘のファンに違いありません。
当時は日本でもアイドル並みの人気でしたが、それと比べると今は話題にもならず寂しい限りです。
「伝説」をしっかりと伝えていかなければならないと思っています。
by モバサム41 (2010-05-01 02:02) 

beelzebub

正真正銘のファンと自負しても宜しいのでしょうか?
ありがとうございます。
特に85年は人気あったそうですが、今は残念ながら…という状況ですね。
私もブログで頑張ってアピールしています。
by beelzebub (2010-05-03 00:07) 

モバサム41

ベルゼブブさん、コメントありがとうございます。
思わぬ援軍が見つかってうれしい限りです。
そちらのブログにも伺いますね。
by モバサム41 (2010-05-03 17:41) 

モバサム41

…伺いましたが、ベルさん、「蠅の王」ではなく「女王」様でしたか。
もしかして、昔はwoman in black、黒装束でばっちり身を固めていましたか?(笑)
トンプソン・ツインズとかキュアーとか、ホントに懐かしい顔ぶれです。
アメーバ会員でないと、ぺタも読者登録もできないみたいなので、とりあえずこちらでRSS登録だけしておきました。
ブログを応援しています。
by モバサム41 (2010-05-03 18:05) 

beelzebub

早速いらして戴いてありがとうございます。
そうですね…若い頃は比較的黒い服を多く着てました(笑)
私もモバサムさんのブログを応援しています。
お互い盛り上げて行きましょう。
by beelzebub (2010-05-03 22:53) 

モバサム41

ありがとうございます。
blogを書くのもけっこうな負担ですが、更新を楽しみにしている読者もいるんだということを心の支えに頑張りましょう。
ちょっと大げさですが…(笑)

by モバサム41 (2010-05-04 09:53) 

beelzebub

久々にブログ更新しました。
私も楽しみにされている読者さんのご期待に応えられる様頑張っています。
SAA 3は日本では入手不可能に近いでしょうね…

by beelzebub (2010-05-09 23:03) 

モバサム41

ベルさん、コメント&更新ありがとうございます。
「対建築戦略3」は、私も持ってない…と言うか、聞いてもいないです。
「1」と「2」は、日本ではBOX SETでも出ていて、私も記事で紹介したことがあります。
http://mobilesamurai41.blog.so-net.ne.jp/2005-07-20
YouTube動画は、確かにロジャーさんが表示されますが、偶然なのかもしれないけど、ファンにとってはたまらないですよね。
よくわかります。
by モバサム41 (2010-05-10 02:05) 

beelzebub

2005年の記事、読ませて頂きました。
BOX SETまでお持ちとは…素晴らしいです!
あれは91年来日記念盤ですよね?
YouTubeで好きなアーティストが互いに関連画像表示されるのは、やはり嬉しいです。
by beelzebub (2010-05-11 20:58) 

モバサム41

ベルさん、コメントありがとうございます。
BOXは、確かに来日記念盤でした。
うちの家宝の一つです(笑)
上の記事で紹介した本「日蝕狩り」も家宝です。
いまだに読んでいませんが…(笑)
by モバサム41 (2010-05-12 19:34) 

beelzebub

BOXと「日蝕狩り」は家宝になるでしょうね。
あの本はかなり分厚いようなので、読むのに凄く時間掛かりそう…
BOXはライブ会場でも販売していたかも知れないですね。
91年、93年共にグッズ販売所には全く立ち寄らずに、ライブ観ただけで満足して直ぐ帰ってしまいました(汗)
今にして思えば、せめてTシャツとパンフ(あったんでしょうか?)位は買っておけば良かったと後悔しきりです。

by beelzebub (2010-05-13 21:57) 

モバサム41

ベルさん、コメント&更新ありがとうございます。
私も、昔は(外タレの)コンサートによく行ったのですが、グッズを購入した記憶がありません。
美術展だと必ずパンフやポストカードなどグッズを買ってくる習慣があるのですが…
コンサートだと缶バッジぐらいしかなかったからかな。
パンフも記憶にないですね。
そもそもパンフなんて作成したんでしょうか?…結構気になる謎です。
by モバサム41 (2010-05-15 02:59) 

beelzebub

今「ハルバー・メンシュ」を聴きながら打ってます。
美術展といえば、モバサムさんは美術関係にも造詣が深いようで…
私もビアズリー好きです。
ノイバウテンの缶バッジを沢山お持ちなのも凄いです。
パンフは…確かに、作成したかどうかも怪しい(笑)ですね。
昨夜ノイバウテンの公式HP観たら、10月中旬から30周年記念ツアーを欧米で行うとのことです。
ちなみにベルリンでは10月23,24日。
うわあ~、行きたい!
けど、行ける可能性は低いです…
by beelzebub (2010-05-15 13:48) 

モバサム41

ベルさん、コメントありがとうございます。
私は、今MUSEのTHE RESISTANCEを聞いています(ミーハーですみません…笑)
おお、ベルさんもビアズリーの隠れ(?)ファンでしたか、援軍ありがとうございます。
私の趣味が偏っているせいか、皆さんから「暗黒大魔王」などというありがたくない称号をいただいて困っています(笑)
ノイバウテンのツアーは…行ける可能性すらありません。
もし、いらっしゃるのだったらツアー・パンフ買ってきてください。
お礼に、ノイバウテンの缶バッジ2個(赤と白を)差しあげます(割が合わないかな?)
by モバサム41 (2010-05-15 23:15) 

beelzebub

音楽も色々聴いてらして、守備範囲の広い方だなーと思います。
中学生の時、母が定期購読していた茶道関係の雑誌に、ビアズリーの「サロメ」が載っていて、それがきっかけで好きになりました。
「暗黒大魔王」…確かにありがたくないですね(笑)
私も結構偏ってます。
クリムトやエゴン・シーレ、ダリ、マグリットも好きです。
あぁ、そうか…お仕事お忙しいでしょうからツアーは…
本当に可能性低いのですが、何とか検討してみます(汗)
by beelzebub (2010-05-16 09:03) 

モバサム41

ベルさん、コメントありがとうございます。
中学生でビアズリーというのは、かなり早熟ですね。
> クリムトやエゴン・シーレ…
「世紀末」の匂いが濃厚ですね。
ツアー・パンフについては、まあ、言ってる本人も半分冗談のつもりですから、そんなにプレッシャー感じないでください。
でも、半分期待してたりして(笑)
by モバサム41 (2010-05-17 02:15) 

beelzebub

ビアズリー好きな中学生は、まずいないと思います(笑)
クリムト、エゴン・シーレは高校生の時に好きになりました。
実は今…とっても心が揺れています。
どうしようかなぁ?
10月ベルリンに行ってしまおうかしら…?
現時点では未定なのですが、ドイツは以前から行きたいと思っている国でもあるし…大いに迷う所です。
by beelzebub (2010-05-17 20:55) 

モバサム41

ベルさん、コメントありがとうございます。
決して煽るわけではありませんが、こんなチャンスってもうないかもしれませんよね。
簡単に行ける場所ではないので、悩ましいところですが…
by モバサム41 (2010-05-18 08:08) 

beelzebub

やはり公式HPで具体的な日程を見てしまうと…
10月下旬のベルリンの気候ってどんな感じかしら?
と、ついつい考えてしまいます(笑)
確かに滅多にないチャンスですよね。
去年行ったシリア・ヨルダンと比べたら、ドイツは直行便あるし、行き易い事は行き易いのですが…
悩む所です。
by beelzebub (2010-05-18 19:28) 

モバサム41

10月下旬だと結構寒いんでしょうね。
ベルさんは、海外へ行き慣れている?
羨ましい限りです。
最近は、都内にもあまり出ないですから(笑)
CDもほとんどamazonやヤフオクで買ってしまいます。
by モバサム41 (2010-05-19 02:06) 

beelzebub

10月下旬のベルリンはかなり寒いと思います。
この間世界の天気予報視たら、ベルリンと札幌の最高気温は同じ位でしたが、最低気温はベルリンの方が5,6度高かったです。
…北海道がいかに寒いか改めて判りました(笑)
海外旅行は沢山しているという程ではないのですが、何回かしてます。
ハワイ以外は全てミーハーな理由です(汗)
私も最近は余り都内に出ないです。
by beelzebub (2010-05-19 19:20) 

モバサム41

なんか交換日記みたいになってきましたね(笑)
ところで、こんなのやってるみたいなんですけど興味あります?

http://www.city.machida.tokyo.jp/event/shisetsubetsu/hanga/kikakuten/kikakuten03/index.html

ラファエル前派やミュシャ、そしてビアズリーも出展されているようです。
今日の夕刊で見て初めて知りました。

by モバサム41 (2010-05-19 21:44) 

beelzebub

本当に交換日記みたい(笑)
美術展のお知らせ、ありがとうございます。
ミュシャも好きなので、今月の29日に行こうかなと思います。
旅行会社のHPを幾つか視て、コンサートを観に行こうツアーもあったのですが、クラシックやオペラなんです。
クラシックも好きだし、オペラも機会があれば観たいのですが、今の私はノイバウテンのライブを観たい!
久々に生ブリクサを観たいです…
そういうマニアックなツアーは、やはりないでしょうかねぇ?
by beelzebub (2010-05-20 20:18) 

モバサム41

ベルさん、コメントありがとうございます。
ノイバウテンを観に行こうツアーは、やっぱり人が集まんないでしょうね。
あんなにいた昔のファンは、どこに消えたのでしょう?
不思議です。
なでしこジャパンの外タレ発掘力は定評があるのですが、飽きるのも早いのかな…まあ、20年以上も経っているのだから、仕方ないのかもしれません。
by モバサム41 (2010-05-22 01:41) 

beelzebub

やはり難しいのでしょうか?
アレックスが『日本で初めてライブをした時、4000人の女の子が…』と話していたので、相当人気あったんですね。
当時のファンは飽きてしまったのかしら?
でもノイバウテンの曲は飽きるという性質の音ではないと思うのですが。
あの時ライブ観に行った女性ファンは(全員とは言いません)大半が広告に乗せられて行ったのかなぁ? と、どうしても疑念抱いてしまいます。
91年、93年に行った人は、音楽性が好きで行った人か、或いは私みたいに『どんな感じなんだろう?』と興味持って行って『イイ!』と思った人でしょうね。
by beelzebub (2010-05-23 17:55) 

モバサム41

ベルさん、コメントありがとうございます。
当時のファンは…おそらく、J-POPや(子供と一緒に)ジャニーズ系でも聞いているんでしょう。
昔と比べて洋楽全体が落ち込んでますからね。
洋楽といったら、ビートルズ、マイケル、クイーンくらいしか名前が挙がらないようなひどい状況です。、
by モバサム41 (2010-05-24 01:41) 

beelzebub

あぁ、そうか…ファン層は私と同い年か少し上でしょうから、小学生や中学生のお子さんいらっしゃる方も多いと思います。
子供さんと一緒にジャニーズ系…そちらの可能性が高いですね。
洋楽全体が落ち込んでいるから、あちこちで輸入盤店が撤退してるんでしょうね(泣)
売れ筋しか名前が挙がらないのは哀しいです。
by beelzebub (2010-05-24 19:57) 

モバサム41

輸入盤店だけでなく、パッケージ・ソフトの売上減少などで音楽産業全体が沈下していますからね。
まあ、「産業」がこの先どうなろうと知ったこっちゃないんですが、お気に入りのアーティストはしっかり応援を続けたいと思います。
絶滅寸前希少品種(抵抗のある言葉かもしれませんが…)の保護がうちのblogのテーマですから。
by モバサム41 (2010-05-25 07:24) 

beelzebub

そうですね、今は曲をDL購買する方(特に若い人は)多いそうですから、ソフト売上減少してしまいますね。
なんて、年寄り臭いことを書いてしまいましたが、私個人はやっぱりCDソフト現物がないと不安です。
DLデータだけでは正直言って消失が怖いです。
>絶滅寸前希少品種…
確かに今のノイバウテンはその言葉が当て嵌まってしまいますね(汗)
by beelzebub (2010-05-25 19:18) 

モバサム41

「絶滅寸前」を「絶滅完了」にまで進行させないように、微力ながらもblogで援護射撃(?)を続けていくつもりです。
ベルさんもお忙しいとは思いますがご協力をお願いしますね。
by モバサム41 (2010-05-26 18:26) 

beelzebub

私も出来るだけブログで応援していこうと思います。
昨日心当たりの旅行会社に電話掛けたら「お掛けになった電話番号は現在使用されておりません」とメッセージが…
会社自体がなくなってしまったのかしら?
あと2か所心当たりあるので、明日にでも掛けてみます。
by beelzebub (2010-05-26 20:54) 

モバサム41

ベルさん、コメントありがとうございます。
>「お掛けになった電話番号は…
前途多難な出だしですね。
でも、その方がやりがいがあるというものです。
障壁があった方が愛も燃え上がる…のと似ているかもしれません(笑)
by モバサム41 (2010-05-28 01:49) 

beelzebub

本当に前途多難…
96年にCUREのライブチケットを取ってくれた会社にTELしたら、そこも「お掛けになった電話番号は…」でした。
93年に利用した会社にTELしたら17:30の時点で「本日の営業は終了いたしました」のメッセージが。
当時その会社に行った時、もっと遅くまで営業してた筈…
月曜の昼休みに掛けようと思います。
by beelzebub (2010-05-28 19:31) 

モバサム41

レコード(CD)会社同様、音楽イベント会社も厳しいのでしょうね。
そもそも会社の寿命が10数年とか言われる時代に突入していますから、バンドの活動が30年に及ぶというのはやはりすごいことなんでしょうね。
30周年ツァーは、それだけ見逃せないってことになるのかもしれません。
by モバサム41 (2010-05-29 08:58) 

beelzebub

>会社の寿命が10数年…
今は大手でも安穏としていられませんよね。
それを考えると結成30周年って、やはり凄いと思います。

町田の美術館に行ってきました。
愉しかったです^^
ブログにも書きました。
ご紹介、ありがとうございます。
by beelzebub (2010-05-29 23:01) 

モバサム41

ベルさん、コメント&更新ありがとうございます。
町田の展覧会に行かれたのですね。
羨ましい。
わたしはちょっと行けそうにありません。
カタログ・コレクターなので、私の分もお願いしておけば良かった…(笑)
ビアズリーの栞って、この記事の最初の写真に(ちっちゃく)写っているものと同じでしょうか?
http://mobilesamurai41.blog.so-net.ne.jp/2010-05-02
気になります。
おもしろそうなイベントがあったら、今度はご一緒にどうですか?
いつになるかわかりませんが…
by モバサム41 (2010-05-30 08:37) 

beelzebub

記事ありがとうございます。
同じものです。
そうですね、展覧会や他に面白そうなイベントがありましたら、ご一緒したいです。
by beelzebub (2010-05-30 09:07) 

モバサム41

ありがとうございます。
素直にうれしいです。
ビアズリーの栞は、いくつか種類があったのでしょうか?
(Bunkamura には1種類しか置いてなかったのですが)
すみません、マニア…というかオタクなので、コンプリートしないと気がすまないもので…(笑)
by モバサム41 (2010-05-30 10:23) 

beelzebub

栞はそこでも1種類のみでした。
>コンプリートしないと気がすまない…
解ります。
私も以前CURE関連ではそうでした。
今は大分落ち着いてしまってますが(汗)
by beelzebub (2010-05-30 14:25) 

モバサム41

情報ありがとうございます。
栞は、1種類だけでしたか。
まあ、ビニールの中身(=紙のイラストの部分)を自分で換えちゃえばいくらでもヴァリエーション作れそうなんですけどね。
コンプリートは…最近財政がかなり厳しいので、私も落ち着きつつあります(笑)
by モバサム41 (2010-05-30 20:09) 

beelzebub

私もコンプリートは…財政難ということもありますが(笑)気持ち自体がかなり落ち着いてしまってます。
今日の昼休み、93年に利用した旅行会社にTELしましたが、今はそういう(マニアックな)ツアーは企画してないそうです。
当時はレディングフェスに行こうツアーもあったのですが…
(私はもっと小規模な、別のフェスティバル・ツアーに参加しました)
そういうツアーを企画していたのも90年代前半までだったのかしら?
今では本当にお客さんも集まらないでしょうね(泣)
by beelzebub (2010-05-31 20:08) 

モバサム41

ベルさん、コメントありがとうございます。
気持ち自体がかなり落ち着いてしまった…ってことは、ベルさんも大人になったんですね(笑)
旅行会社が、今どんなツァーを組んでいるのか聞いてみたい気もします。
少し(?)前なら、韓流ツァーとかですかね?
by モバサム41 (2010-06-01 22:11) 

beelzebub

大人になったんだと思います(笑)
2,3年前までは韓流ツアーが多かったですね。
今は上海万博を観に行こうツアーが多いです。
今日、書店に寄って『ABロード』を探したら(往生際悪いなぁ)現在は出てないそう…
個人旅行をする人が減ってしまったのでしょうか?
96年冬に旅行した時、目的に合致する内容のものがあったので利用しました。
by beelzebub (2010-06-01 22:48) 

モバサム41

私は、まだ子どもかもしれません(もちろん、精神年齢で…笑)
>書店に寄って『ABロード』を探したら…
そんな雑誌が昔ありましたね。
今は、ネットに完全移行したらしいです。
http://www.ab-road.net/
海外旅行なんて、お金はもちろん、時間の余裕もないから、羨ましいです。
by モバサム41 (2010-06-02 19:40) 

beelzebub

いえいえ、情熱を失わない事は素晴らしいと思います。
変な意味で大人になる(老け込む)のが1番怖いです。
ABロードのHP紹介ありがとうございます!
見ると…あぁ、やっぱり行きたい。
只、目的に合うものは1人旅なんです。
http://www.ab-road.net/europe/germany/berlin/tour/search/AC544816/?d_month=10&d_date=21
私が男性なら即申し込んでましたが、女1人旅は物騒ですからねぇ。
かと言って添乗員付きツアーは、ライブに行く自由時間がありませんし^^;
by beelzebub (2010-06-02 22:45) 

モバサム41

50番目のコメントありがとうございます。
これは(1記事あたりの)新記録のはずです(笑)

先進国といえども、女性の一人旅は心配ですよね。
ABロードの画像見てたら、無性にソーセージが食べたくなりました(笑)
ドイツ料理のお店でどこかご存知の所ありますか?
確か、神保町の三省堂の所に一件あったような…
私は、それくらいで我慢しますので…(笑)
by モバサム41 (2010-06-02 23:10) 

beelzebub

50番目ですか…

ええ、三省堂地下にありますね。
先週金曜日に図書館に寄って『地球の歩き方 ドイツ』を借りてきました(あぁ、いつまでも未練がましいなぁ)
ベルリンの交通網見て『1日乗車券があるのね。今回のライブ会場はここが最寄り駅なのね。』などど妙に具体的に調査しています^^;
by beelzebub (2010-06-07 18:44) 

モバサム41

ベルさん、コメントありがとうございます。
ツアー参加に向けて動き出している感じですね(笑)
羨ましい限りです。

by モバサム41 (2010-06-08 01:16) 

beelzebub

旅行は…9割方行けないと思います(汗)
ガイドブックを読んで行った気になってます(そっちの方が哀しいですね)
火曜日朝6時からNHK教育で独語講座を放送してますが、今朝3週間振りに視ました。
先週・先々週は6時に目が覚めませんでした^^;
ノイバウテンの曲を聴く時、1つでも多く聴き取れる単語を増やしたいと思いまして…
by beelzebub (2010-06-08 22:39) 

モバサム41

まあ、どうせ30周年記念コンサートの模様はYouTubeで視聴できるんで…な~んて、私が甘いことを言っちゃいけませんね(笑)
ベルさんなら、地の果てまでブリクサを追っかけて行くべきです。
毎朝6時起床は、子供を送り出すために私にとって義務なのですが、最近全然起きられません。
by モバサム41 (2010-06-09 02:06) 

beelzebub

確かにYouTubeで視聴できそうですね^^
20周年記念コンサートも観られますし。
>地の果てまで…
追っかけて行きたいのはやまやまですが、やはり1人旅は怖いです。
行方不明になった女性の話をよく聞きます(汗)

最近は、お子さんを送るお父さんもかなりいらっしゃいますね。
毎朝6時ご起床は大変ですね。
by beelzebub (2010-06-09 20:33) 

モバサム41

夜3時に寝てるようでは朝6時に起きられるはずもありません。
生活改善を試みなければ…(笑)
by モバサム41 (2010-06-10 02:07) 

beelzebub

3時間睡眠ですか。
ナポレオン並ですね(笑)
お身体壊さないように…
by beelzebub (2010-06-10 20:15) 

モバサム41

ありがとうございます。
ナポレオンと比べていただけるなんて光栄です。
実際は、二度寝するのでもうちょっと寝ています。
by モバサム41 (2010-06-12 01:31) 

beelzebub

夜3時ご就寝だと、二度寝しないとお身体持ちませんね(笑)
阿刀田高さんの『ナポレオン狂』でナポレオンのソックリさんが出てきて、彼が大変な目に遭ってしまうという、笑えるんだけど怖い話があります。
by beelzebub (2010-06-13 13:32) 

モバサム41

ベルさん、コメントありがとうございます。
そう言えば、阿刀田高さんがお好きだということでしたね。
私もナポレオン狂で、トリビュート記事を書いておりますので、ご覧になってください。
http://mobilesamurai41.blog.so-net.ne.jp/2006-06-04
by モバサム41 (2010-06-13 23:24) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0