So-net無料ブログ作成
検索選択

鋤田正義 サウンドアンドヴィジョン きれい [ミュージック]




ようやく音楽記事に戻って来たので、続けて行きます
ただし、(毎度のことですが)機を逃した感は残るので、サラッと済ませます

sukita'.jpg
鋤田正義展 サウンドアンドヴィジョン
2012年8月11日(土)→9月30日(日)
東京都写真美術館
ミック・ロックは知っていましたが、この人の存在はこの個展開催まで知りませんでした
ロック・ファンとして恥ずかしい話です

カタログ・マニアなので(笑)、今回も購入しましたが…
sv'.jpg
鋤田正義 サウンドアンドヴィジョン きれい
これはカタログではなく、書店で買える一般書だったようです
ただ、写真集としては、ちょっと小ぶりで、フニャフニャの安っぽい仕上がり
本棚に仕舞い込んでないで、いつでも手元に置いて眺めろというメッセージなのか
あるいは、コアなファンなら、
T.REX 1972 SUKITA
SPEED OF LIFE
を買うべきで、これはあくまでビギナー向けという位置付けなのか
ちょっと否定的なコメントをしてしまいましたが、中身は素晴らしいの一言です

――ひとことで言って、“鋤田正義”とはどういう写真家でしょう?
(長考)……“あこがれ”を撮り続けてきた写真家でしょうね。その時に出会ったあこがれの対象の数々を、最高の一枚にしようとしてきただけです。その写真たちがだんだん多くなってきた。もしかしたらぼくがやってきたことことは、それだけなのかもしれない。(本書より)

T.REX 1972年
tr'.jpg
――マーク・ボランの写真ですが、ストレートにマークの感情が表れた、ライヴ感のある写真ですね。
その時初めてロンドンに行ったのですが、目的はとにかくTレックスを撮りたいということでした。音楽雑誌で彼を見て、化粧しているし、カメラマンとして単純に“撮ってみたい”という欲求がありました。高橋靖子さん(著名スタイリスト。71年にロンドンで山本寛斎のショーを成功させ、「ジギー・スターダスト」期のボウイの衣裳を担当)の助けで、ボランに僕の写真を見てもらい、撮影させてもらいました。当時、ボランの怪しい声に戸惑ったのですが、慣れたら大好きになりました(笑)。撮影スタジオでは、最初はボランとミッキー・フィンのありふれた2ショットだったのですが、僕が演奏してくれと伝えると、彼らはアンプとかを色々持ち込んで、それから音出しに没頭していったんです。アメリカ・ツアーの直前だったらしくて、本気でリハーサルを始めたんですね。それが良かった。僕のカメラを忘れて、動き回って。ミニ・ライヴだったんです。(レコード・コレクターズ2013年6月号より)

デヴィッド・ボウイ 1973年
db'.jpg
――そしてボウイと知り合います。
Tレックスの撮影後に、街でボウイのポスターを見かけて、彼の存在を初めて知りました。宿泊していたポートベロー・ホテルの従業員が、みんな派手に化粧をしていたんです。彼らを通して、ロンドンの情報を聞いてみると、「ボウイがすごい!」と。で、今度ルー・リードとコンサートをやると聞いて、その従業員たちと一緒にコンサートに行きました。僕は、その頃アメリカに行ったりしていて、ヒッピー文化には慣れていたのですが、ちょっとついて行けないくらい派手な雰囲気に驚きましたよ。(レコード・コレクターズ2013年6月号より)

面識はもちろんないから、「JAZZ」(メンズファッションブランド)の写真を見せて直接交渉です。幸い両者とも気に入ってくれて、ともに撮影にOKが出たんですね。そのあとでTレックスのツアーとデヴィッドのツアーに同行して写真を撮り続けました。(本書より)

デヴィッド・シルヴィアン 1984年
ds.jpg
ほぼ同時期に渋谷のパルコ・ミュージアムでも「鋤田正義写真展 きれい」が開催されていて、T.REX、ボウイ、そして、デヴィッド・シルヴィアンのチラシが配られたようです

国内アーティストのジャケット写真を補足しておくと…
イエロー・マジック・オーケストラ 1979年
ymo'.jpg
ソリッド・ステイト・サヴァイヴァー
コアなファンなら、「Yellow Magic Orchestra×SUKITA」を買いましょう

シーナ&ザ・ロケッツ 1979年
sr'.jpg
真空パック
今日の1曲
You May Dream 「ユー・メイ・ドリーム」/ Sheena & The Rokkets
http://www.youtube.com/watch?v=R8i0q8OI9i4

サディスティック・ミカ・バンド 1974年
smb''.jpg
黒船
今日のもう1曲
タイムマシーンにお願い♪ / サディスティック・ミカ・バンド
http://www.youtube.com/watch?v=eamXHctQ5DQ

関連記事
ミック・ロック写真展
ロック・ミーツ・アート
ブラッド&グリッター
ROCK'N'ROLL EYE


コメント(2)  トラックバック(3) 
共通テーマ:音楽

コメント 2

sknys

モバサムさん、こんにちは。
「岩合光昭写真展 ネコライオン」(東京都写真美術館)に行って来た。
ネコとライオンよりも、ネコと豹の方が似ている気もしますが‥‥。

1Fミュージアムショップ「NADiff X10」もネコだらけ!
「アール・ヴィヴァン」みたいな音楽コーナーでCDを購入。
アマゾンよりも安いにゃん^^
http://www.amazon.co.jp/Jessica-Pratt/dp/B00C5TC2QE
by sknys (2013-10-27 13:16) 

モバサム41

sknysさん、コメントありがとうございます。
せっかくのお言葉ですが、ライオンと豹の方が似ています。
大きさから言っても近いです。
by モバサム41 (2013-11-03 19:20) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 3