So-net無料ブログ作成

ボブ・グルーエンと100人のロックレジェンド展 [ミュージック]




ミック・ロック
ミック・ロック写真展
ブラッド&グリッター
ROCK'N'ROLL EYE
ROCK'N'ROLL SUICIDE

鋤田正義
鋤田正義 サウンドアンドヴィジョン きれい
The Next Day

そして…
ボブ・グルーエン
bg100rl'.jpg
写真集「ROCK SEEN」刊行記念
ボブ・グルーエンと100人のロックレジェンド展
2017年7月20日(木)―8月6日(日)
Parco Museum 池袋パルコ本館7F

チラシの裏面は3パターンです(もしかして、もっとあった?)
bg100rl2'.jpg
「ザ・クラッシュ」ヴァージョン

bg100rl3'.jpg
「ジョン・レノン」ヴァージョン

bg100rl4'.jpg
「パティ・スミス」ヴァージョン

写真集「ROCK SEEN」の日本版には、日本のロックンロール・ファンたちへの“ボーナス・トラック”として、フジロックでの撮影カット16ページ分も追加収録
さらに、写真集購入者限定特典ポストカードセットをプレゼント
さらに、さらに、写真集+Tシャツ(ザ・クラッシュ/ジョニーサンダース/パティ・スミス/エルヴィス・コステロの5種類)セットというのもありましたが、最近ちょっと高価なものを購入し金欠なので我慢しました(笑)

洋書版はこちら
Rock Seen

会場内は写真撮影OKでしたが、スマホでは大した写真は撮れないので、ネットから拾ってきたものを以下に補足しておきます

bgjr'.jpg
ジョニー・ロットン(セックス・ピストルズ)

bgdh'.jpg
デビー・ハリー(ブロンディ)

bgch'.jpg
クリッシー・ハインド(プリテンダーズ)

bgnyd'.jpg
ニュー・ヨーク・ドールズ

bgk'.jpg
キッス

bgt'.jpg
チューブス

bgcc'.jpg
シェリー・カーリー(ザ・ランナウェイズ)

今日の1曲
Cherry Bomb 「チェリー・ボンブ」/ The Runaways 1976年
https://www.youtube.com/watch?v=Cjd01Cup8yw
rcb'.jpg
正しい発音は、「チェリー・ボム」です(笑)
過激な下着姿で歌うシェリー・カーリー(当時は、チェリー・カーリーと言ってたはず)ばかりが注目されましたが、バンドの解散後、リズム・ギターのジョーン・ジェット(ジョーン・ジェット&ザ・ブラックハーツ名義)は「アイ・ラブ・ロックンロール」でビルボードのトップ100で7週間トップを独走、リード・ギターのリタ・フォードもハード・ロックに転向、成功を収めています
ランナウェイズは、ガールズ・ロック・バンドの草分けで、彼女たちがいたからGo-Go'sやバングルスも出現しました(なお、バングルスのマイケル・スティールは、一時ランナウェイズに在籍したそうです)
2010年には、アメリカでバンドへのトリビュート映画も作られています(シェリー・カーリー役はダコダ・ファニング)

(補遺)
今日のもう1曲
これもやっておきます
Love At First Sight 「初恋のふたり(日本語)」/ Cherie & Marie Currie  1978年
https://www.youtube.com/watch?v=XUXp9Ts_pgg
ランナウェイズを脱退したシェリー・カーリー(下のジャケットの表記は、シュリーとなっています)は、双子のマリーと組んで再デビュー
c&m.jpg
ただ、曲はただの和製アイドル歌謡で…ちょっと悲しいものがあります
なお、マリー・カーリーは、TOTOのギタリスト、スティーヴ・ルカサーと結婚したそうです


コメント(2) 
共通テーマ:音楽