So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン
前の1件 | -

パメラ [ニュース]

そう言えば、かつてこんな記事を書いたことがありました

無敵艦隊、沈む
セレソン、連覇の夢消え去る
葡萄牙、辛うじてかわす
彩られた光のかけらたち

あれから12年…
いよいよファイナルです

効果があるかどうかは微妙ですか、取りあえず自己満足の援護射撃をしておきます(笑)

日刊スポーツ7/15付記事からの転載です

パメラ、あんたすごいよ 仏代表の彼氏は19歳年下

ワールドカップ(W杯)も残すところ、フランス-クロアチアの決勝のみとなった。英紙ミラー(電子版)によると、フランス代表メンバーたちの夫人やガールフレンドがロシアに集結。チームの優勝を後押ししようと気勢を上げているという。
驚いたのは、その中の1人に米女優パメラ・アンダーソンがいたこと。DFアディル・ラミ(32=マルセイユ)の彼女なのだという。
えっ、ちょっと待って。筆者がアンダーソンについて記憶しているのは中学~高校時代によく聴いていた米ロックバンド「モトリー・クルー」のドラム、トミー・リーと結婚していたこと。その後、米歌手キッド・ロックと再婚したこと。それとハイレグ(死語?)の真っ赤な水着でライフガードを演じた人気テレビシリーズ「ベイウォッチ」での姿。
どれもこれも現在40代半ばである筆者の青春時代の思い出だ。「じゃあパメラ・アンダーソンって、いったい何歳なの?」。失礼を承知で調べてみると、今月1日になんと51歳になったという。約20歳年下のサッカー選手をとりこにするなんて「あんた、すごいよ」と素直に感心してしまった。
米ピープル誌(電子版)によると、ロシア入りしたアンダーソンの右手薬指には巨大な指輪がつけられており、これはカルティエのパンテール(ヒョウの意味)というリングで2万5000ドル(約275万円)もするという。いよいよ婚約したのかともうわさされている。
一般的に日本人男性はロリコン気質があるといわれるが、フランス人男性はその逆。好きな女性の年代を聞くと、50代の女性がだいたい上位にくる。ラミもアンダーソンの大人の魅力にやられたのか。
一方のラミは大食漢で、時々大きなげっぷをすることから「シュレック」という愛称もあるという。注目のカップルがハッピーエンドでW杯を終えることができるのか。ピッチ内外で興味深い。

「チャーリーズ・エンジェル」なら、ファラ・フォーセットにケイト・ジャクソン、そしてシェリル・ラッドとなんとか付いて行けるのですが、「ベイウォッチ」なんて全く記憶になし、パメラについては辛うじて名前と元プレイメイトだったことくらいしか覚えていません

pa'.jpg
ああ、こんな人でしたか…

今日の1曲
Pamera 「パメラ」/ TOTO
https://www.youtube.com/watch?v=BnCF93vjE3w

この記事は書きかけです
完成までもうしばらくお待ちください
コメント(1) 
共通テーマ:音楽
前の1件 | -